FC2ブログ

動脈硬化予防にはコレステロール値のチェックが必要

最近テレビCMでその怖さを再認識した動脈硬化
血管の中に悪玉コレステロールが増え、
塊(プラーク)となって血管を詰まらせてしまう状態のことを言います。
何が怖いってこの動脈硬化、自覚症状がちっともないんです。
他の病気ですと、何かしら体が危険信号を送ってくれたりするので
自分の体調に気を使っていれば自覚することもできるのですが、
動脈硬化の場合はそうはいきません。

そして気付かぬ間に心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こしてしまう・・・。
今、4人に1人は動脈硬化が原因で死亡しているそうです。

ではこの動脈硬化、気付く方法はないのか?
それは健康診断を受けること。

健康診断を受けることで
コレステロール値を調べ、異常がある場合は生活習慣を見直し、
LH比を正常値まで下げること、
これが動脈硬化を予防する唯一の術と言ってもいいでしょう。

あなたの体の中は悪玉コレステロールと善玉コレステロールのバランス、大丈夫ですか?
ぜひLH比(管理目標値)のチェックを行うことをおすすめします。
スポンサーサイト



2010/08/27(金) | おすすめ情報 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://mamakomomo2.blog93.fc2.com/tb.php/663-0136ed6e
 |  HOME  |