FC2ブログ

焼酎の違い、甲類と乙類って?

焼酎に『甲類』と『乙類』といった種類があるのを皆さんご存じだったでしょうか?
私は種類があること自体は知っていたんですが、
その違いは何なのかは全く知りませんでした。

今回調べてみると、製法からしてだいぶ違うものなんですね。
似たりよったりの物なのかと思っていた自分に反省です。
乙類焼酎は単式蒸留機、甲類焼酎は連続式蒸留機だそうです。
甲類は何度も蒸留することで無色透明でスッキリとクセのないものができるんだそうですよ。
飲んだ翌日の酔いざめも良いということなので
お酒を飲んだ翌日が大変・・・という方には甲類焼酎がオススメみたいです。

クセがないので果実酒などにもピッタリ。
母が毎年梅酒を漬けているんですが、きっとこの甲類焼酎を使っているんでしょうね。
今まで注意して見ることがなかったので気付きませんでしたが、
こだわり派の母のことですから多分そうでしょう。


今回、日本蒸留酒酒造組合では甲類焼酎100周年ということで
抽選で100名にホワイトリカー2本をプレゼントする果実酒キャンペーンを実施しています。

これで焼酎のいろんな楽しみ方を発見するのも良いですね。
せっかく焼酎の違いもわかったことなので私も何か果実酒を漬けてみようかな。
スポンサーサイト



2010/04/27(火) | おすすめ情報 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://mamakomomo2.blog93.fc2.com/tb.php/403-ded4c948
 |  HOME  |