FC2ブログ

認知症と向き合える知識を

レビューブログからの紹介ですブログで口コミプロモーションならレビューブログ

自分が年をとってくる一方、考えなければならないのが親の老後。
いつまでも健康でいてほしいと思うので、
親の老後というものは、あまり考えたくないものですが、
いずれ避けては通れないものになってしまいますよね。

祖母が認知症で、実の娘である母のこともすぐに間違ったりしています。
自分が両親に名前を呼び間違えられる日が来るのか・・・と思うと、
なんだか言い様のない不安に駆られてしまいます。

以前は痴呆症と呼ばれていた認知症ですが、
単なる老化による物忘れとの境目が素人にはわかりにくく、
結果、受診が遅れてしまうケースがよくあると聞きます。

親と同居しているわけではないですが、比較的近くに暮らしているので
なるべく親の些細な変化に気づけるように注意していきたいなと思います。

認知症 原因となる疾患ははいろいろあるそうで、
一概に『こうなったら認知症』と言いきれるものではないようですが、
単なる物忘れのレベルではなく、同じことを何度も短期間に聞いてきたり、
情緒不安定な状態が続くようであれば、
早めに受診をすすめた方が良いかも知れません。

認知症は治ることがないので、
早めに受診し、認知症を知ることが何よりも重要です。
そして本人も家族もうまく認知症と向き合い、
認知症を理解して生活していけば、その進行をゆるやかにすることもできますし、
何よりも本人と家族の気持ちの持ち様がとても楽になるとのこと。

自分がその立場になった時に、
うまく認知症と向き合えるかどうかはわかりませんが
なるべく予備知識を得ておいて、
そうなった時に備えられると良いなと思っています。
スポンサーサイト



2012/07/29(日) | おすすめ情報 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://mamakomomo2.blog93.fc2.com/tb.php/2700-58906081
 |  HOME  |