FC2ブログ

シュナイダーエレクトリック、エッジ環境向けソリューション 「EcoStruxure マイクロデータセンター」を提供開始

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


シュナイダーエレクトリック、エッジ環境向けソリューション 「EcoStruxure マイクロデータセンター」を提供開始 シュナイダーエレクトリック

スポンサーサイト



2020/01/18(土) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

旅行用におすすめサイズも!つやつやでキレイなスタイルをつくる Qoo10で人気の「ヘアアイロン」ランキング ~冬に人気のヘアケアアイテムもご紹介~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


旅行用におすすめサイズも!つやつやでキレイなスタイルをつくる Qoo10で人気の「ヘアアイロン」ランキング ~冬に人気のヘアケアアイテムもご紹介~ eBay Japan合同会社

2020/01/18(土) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

2020年は、ワンランク上のセルフネイルを楽しもう! Qoo10 手軽でかわいい「ネイルシール」TOP3 ~まだ間に合う!今年人気の福袋もご紹介~

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


2020年は、ワンランク上のセルフネイルを楽しもう! Qoo10 手軽でかわいい「ネイルシール」TOP3 ~まだ間に合う!今年人気の福袋もご紹介~ eBay Japan合同会社

2020/01/12(日) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

累計再生回数3,000万超の人気WEBアニメシリーズがTVCMに!? ぶっ飛びすぎる展開がお茶の間に進出! 家族がくっつく!?「アロンアルフアミリー」キャンペーンを実施~ギネス認定バージョンのCMも~

いつの時代も面白いCM、変わったCMはありますが、
私が今気になっているのはアロンアルフアのCM。
接着剤のCMとは思えないアニメキャラたちが出てきます。
初めて見た時は何のCMかわからず戸惑ってしまいました。
でも一度見たら忘れられないインパクト大なCMですよね。
息子と見ながら毎度「なんで壁に船くっつけねーん!」とツッコミ入れていますよ。

ちなみにアロンアルフアと言えば
昨年に一般消費者向け瞬間接着剤最長寿ブランドとしてギネスに認定されたそう。
瞬間接着剤と言えばアロンアルフア、アロンアルフアと言えば瞬間接着剤!
子どもの頃から馴染みのある商品なのでギネスに認定されるなんて嬉しいですね。
累計再生回数3,000万超の人気WEBアニメシリーズがTVCMに!? ぶっ飛びすぎる展開がお茶の間に進出! 家族がくっつく!?「アロンアルフアミリー」キャンペーンを実施~ギネス認定バージョンのCMも~
さて、そんなアロンアルフアがただいま「アロンアルフアミリー」キャンペーンを開催中。
キャンペーン商品を購入して応募すると
黒毛和牛をはじめとした豪華賞品が当たっちゃうかも??
夫が今欲しがっているBluetoothスピーカーも賞品になっているので
ぜひ期間内に応募してみたいと思います。
ちなみにキャンペーンは4月15日(水)まで。
まだまだ時間があるので、皆さんも応募してみてくださいね。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

2020/01/12(日) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

名物貝白湯らーめんとバジルチーズご飯の鉄板セットが半額


山口県下関市のゆめシティ1階レストラン街の魚貝系らーめん 磯の家さん。
昨年の11月にオープンしたばかりの、今とても話題のお店です。
こちらの売りは何と言っても貝白湯ラーメンです。
普通、白湯と言えば鶏白湯のイメージですが、こちらの白湯は貝。
個人的な話ですが、私、貝が大好きなんですよね。
お寿司屋さんに行って、食べる物の半分は貝ってくらい貝好きなんです。
なので貝白湯ラーメンはとっても気になります!
さぞかし貝のいい出汁が出ているんでしょうね。
名物貝白湯らーめんとバジルチーズご飯の鉄板セットが半額
写真を見るだけでお腹が鳴ります。
磯の香りが漂ってきそう。
スープにはあさり・ホタテ・カキでとったエキスがたっぷり入っているとのこと。
トッピングの海苔も良いですね。
食べ終わったらスープにご飯を入れて魚介リゾットとして食べるのもオススメなんですって。
一杯のラーメンで二度楽しめちゃいますね。

山口県にはまだ行ったことがないのでぜひ行って、
こちらの貝白湯ラーメンを食べてみたいです。
もう少し近くにあるといいんだけどなあ。
貝白湯ラーメン、これを期に流行って全国区になったりして!


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

2020/01/12(日) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »